嫁とゴルフ

タイに嫁さんが本帰国。☆・:゚*オォヾ(o´∀`o)ノォオ*゚:・☆
ミニコンペが入って混んでいる中、無理やりジェムスで2バックラウンド。
アソシエイトの年会費2万バーツを払ってメンバー扱いになった。年に10回も行けば元が取れる計算で楽勝。

嫁さんは半年ぶりのわりに、本帰国して気分が良いのか前半はなんと48だった。これはついに100切りかと思いきや、意識したのか10番でいきなり10を叩いて終了してしまった。後半は59。ただパットは、以前に比べて随分良くなったので、100を切れる日も近いように思った。

wait for next tee and chat with caddy

その後、レセプションがわざわざカートで12番ティで駆けつけ、年会費の他に月会費として月1,500Bが必要だと言われる。目が点になる。(*_*; 年会費+月会費なんて聞いたことがない。。。その場では保留し、プレー後話し合うことにした。いい感じだった自分もボロボロに。3ホールくらい引きずってしまった。その間、キャディと話をし、ライフメンバーは1回あたりプレー代(メンテナンスフィー)150Bを支払うか、月1,500Bを支払うか選択できるらしいことが判明。大半のメンバーは月10回は来ないので150Bを選択しているようだった。

プレー後、この線でゴルフ場のレセプション、営業と話をしたら、最終的にレセプションのITシステムが受け付けることを確認後、1回150B払うことでOKになった。驚かしてくれる。。。(-_-;) 自分の後半ラウンドを返して欲しいと思った。。。

クルンカヴィ2戦

タイトMB使いのシングルさんが主催するゴルフ会に参加。

土曜日、日曜日ともに、くじ引きでそのシングルさんと同じ組だった。相変わらず凄まじいゴルフをする。

クルンカヴィはただ長いだけで面白くないというのが、世間の評価だが、自分の印象は少し違う。芝の種類が、いわゆる3流コース然としていて、フェアウェイは起伏に乏しい。今流のうねったフェアウェイや芝の緑の綺麗さがなく、世間の評価を下げているのだろう。

strong head wind at 450yard par 4

白ティでスコアカード表示で6629ヤード、今日のセッティングでも同じくらいあったと思う。長いことは長い。写真は8番450ヤードPAR4、土日ともアゲていてドライバー、3ウッドとつないでようやくパーオンできるかどうかといったところ。レイアウトはほとんどのホールでサイドが池。さらに落としどころにバンカーと樹木を配置し、ティーショットでプレッシャーを与えている。雨季のせいか、ラフはかなり伸びて何回もロストしそうになった。土日とも風が強く1番手以上距離が異なっていた。

土曜日のシングルさんのゴルフが特に凄かった。前半、3バーディ、3ボギー。後半、2バーディ、1ボギー。ミスショットを時々するが、リカバリー力が凄い。次のホールには引きずらない、5、6メートルのバーディパットはきっちりと決めてくる。一段と凄みが増した感じがした。ラウンド前は、正直、勝てないまでも何とか食らいついて行きたいと思ったが、あらゆる面でレベルが違いすぎて目標にするにはあまりに遠すぎた。今の実力的にそもそも目標設定に無理があるが、タイには長く駐在予定とのことなので、少しずつでもその孤高を破りたいと思った。

それにしても自分のゴルフは不甲斐ない。最近、特に気合が入らず、集中力に欠けている。ゲームをコントロールしている感じが全くしない。帰宅してクラブを磨いていると、クラブから使いこなせていないとブツブツ文句を言われている気がする。自信を持って使いこなせと。。。

新ウェッジは、まだまだポテンシャルを引き出せていない。バンカーからはかなりいい。アプローチでは、もう少しスピンをかけすぎない打ち方を練習する必要がある。スピンをかけると距離感が合いづらい。

パターは迷っているが、(=^・^=)パターはどうしても中長距離のタッチに不安があり、方向に集中できない。元来、開閉型のスイングのため、キャメロン君でフォロー時しっかりヘッドを閉める練習をした方が良い気がしている。

ウェッジ

暫くクリーブランドを使っていたが、ヘッドが大きいのとストレートネックに慣れないのでダフリやどトップが時々起きていた。

結局、サミーさんのところで、51度と56度を新調。小顔、グースが効いている。PW46度から5度刻み。ウェッジ3本体制を維持。日本で待機している新兵器を上にいれて14本になる。今回はネックとヘッドを接着剤で留めてもらったので隙間が空くことはないとのこと。



週末にぶっつけ投入。

追記:クリーブランドは日本行のサブセットに組み込む予定。

風のローズガーデン

昨日は、午後からローズガーデンに行ってきた。風が強く、ピン位置も常識では考えられないところに切ってあり、全く歯がたたなかった。同伴者はあるホールで6パットしていた。それもギブアップ気味に数メートルにOKを出しての6パット。馬の背の上にカップが切ってある上に、360度のうちほとんどの斜面でとまらない。上りでショートすると、戻ってきて打ったところはおろか、グリーンから出てしまう。OKのサークルはあるが全く役に立たない。自分のは運よく止まってくれたが、とにかくピンセッティングがひどいホールが多かった。いつもピン位置が同じだとグリーンが荒れてしまうのはわかるが、そもそもそういうグリーンを造っておいて、おきて破りなピン位置は無いと思う。クラブハウス建設中のため、グリーンフィー+キャディフィーで午後は1,400Bだが、やっていてやはり楽しくない。何回か行けば楽しくなるかと思っていたが、、、好きになれない。
ジェムスやクルンカヴィくらいのグリーンが、楽しくて自分にはちょうど良いと思った。あまりに疲れて20時就寝。ブログも書けなかった。

20150705_132923

いよいよ今週末、大学生の娘を日本において、嫁さんがタイに本帰国?する。ジェムスアソシエイトメンバー。既にゴルフ友は確保しているようで、、、ゴルフ部をつくると意気込んでいた。。。。普通の家庭と違い嫁が来タイしてもラウンド回数は特段減りそうもない。(・_・;)

独身最後のお買い物。^^; 発注物が届いたとの連絡が入った。明後日取りに行く。

アレルギー性鼻炎発症

だいぶ以前の記事で書いたような気もするが、アレルギー性鼻炎。病院で検査してもらったら、原因はハウスダスト(ダニの死骸)と猫の毛だった。(ちなみに犬よりも猫好き。ただ、もう触れない。(T_T) 悲)

今日はジェムスに着いてから、アレルギー性鼻炎の症状。ひどいくしゃみ、鼻水となった。ロッカールームに何か原因があったのかと思う。

前半はくしゃみと鼻水で集中力がなく、それでも45。折り返しでアレルギーの薬をもらって服用。かなりきつい薬で頭がふらふらした。こんな状態では、軸がぶれぶれで、まともに打てない。

Sunny day.

ダボ、ボギー、トリ、パー、トリときて、50打ちのフラグが立つ。目標は、この時点で90切りからハーフ50切りに変更。(目線低い。。。orz)

sunny day 2

そんな中、アプローチと猫パターが奮闘。後半5連続1パットでしのぐ。上がり3ホールをパーで切り抜けた。28パット。91だった。。こんな体調で頑張ったと思う。帰りの運転もヤバかった。帰ってくるなりソファーに倒れこんだ。



今年前半戦終了。
46.5ラウンド
平均スコア89
平均パット1.89(パーオン時平均パット2.15)
パーオン率 26%
ボギーオン率 47%
平均ストローク Par3 3.7 Par4 5 Par5 6
FWキープ率50% 左ミス24%、右ミス26%
サンドセーブ率13%

ようやく平均が90を切った!典型的なボギープレイヤー。
マッスルつかっているせいもあるが、セカンドショットの精度が課題。FW50%でパーオン26%は低すぎる。
パーオン時平均パットも2.15で、チャンスで決めきれていない構図が浮かび上がる。
苦手のショートアイアンをもっと練習。パットは練習継続。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。