スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嫁とゴルフ

タイに嫁さんが本帰国。☆・:゚*オォヾ(o´∀`o)ノォオ*゚:・☆
ミニコンペが入って混んでいる中、無理やりジェムスで2バックラウンド。
アソシエイトの年会費2万バーツを払ってメンバー扱いになった。年に10回も行けば元が取れる計算で楽勝。

嫁さんは半年ぶりのわりに、本帰国して気分が良いのか前半はなんと48だった。これはついに100切りかと思いきや、意識したのか10番でいきなり10を叩いて終了してしまった。後半は59。ただパットは、以前に比べて随分良くなったので、100を切れる日も近いように思った。

wait for next tee and chat with caddy

その後、レセプションがわざわざカートで12番ティで駆けつけ、年会費の他に月会費として月1,500Bが必要だと言われる。目が点になる。(*_*; 年会費+月会費なんて聞いたことがない。。。その場では保留し、プレー後話し合うことにした。いい感じだった自分もボロボロに。3ホールくらい引きずってしまった。その間、キャディと話をし、ライフメンバーは1回あたりプレー代(メンテナンスフィー)150Bを支払うか、月1,500Bを支払うか選択できるらしいことが判明。大半のメンバーは月10回は来ないので150Bを選択しているようだった。

プレー後、この線でゴルフ場のレセプション、営業と話をしたら、最終的にレセプションのITシステムが受け付けることを確認後、1回150B払うことでOKになった。驚かしてくれる。。。(-_-;) 自分の後半ラウンドを返して欲しいと思った。。。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。