スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敗者復活?

昨日断言してしまったが、昼間仕事をしている時から、再度、頭の中はパットでぐるぐる。帰宅後、40分位、腰が痛くなるまで夢中でパット練習。結局、キャメロン君は芯が小さい。だから、ジャストタッチで打とうとして芯を外すとマットの上でもショートする。芯を外すときは微妙にスウェーしている気がする。その点、猫パターは、どんな打ち方しても芯外しは少ない。だいたい同じ強さで出る。ただ、みんな強めで、ジャストタッチでは打てていない。程度はあるが、ズドーンという感じで、外したら微妙にOkじゃない距離を行ってしまう感じ。

z945、マッスル使いとしては、感性重視でキャメロン君の方なんだろうけど、パットに関してはセンスないなぁと感じることが多くて、オートマチックにも惹かれる。ルークの例もあるし別に組み合わせ的に変ではない。迷う。

とりあえず3連休、2連戦はキャメロン君で行くが、今後もサブとして猫パターの登板はありそう。暑さで集中力を欠いている時とかはいいような気がする。あと、クルンカヴィでも試してみたい。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。