スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tee Off 42 on June 2 2009

当たり前だが、左に出球が出るということは球筋はどうあれアウトサイドイン軌道になっているということ。もう少し肩を入れてインサイドからヘッドを出すようにしたら、少しよくなった、

PWでのアプローチは、未だ距離感がわからないが、少し良いように感じた。実践で試してみよう。

ところで、今日の日経新聞のコラムで、今後の会計の潮流を読む際に「常識と簡素化」がキーワードとなりそうだと出ていて嬉しくなった。自分が、前の会社を辞めて独立した3年前から言い続けてきたことと符合するからだ。(IFRS反対派という称号まで頂戴してしまった。)今の会計は、学者崩れの頭でっかちな欧米人が主導しているせいか、全く役にたたないガラクタの基準が多く、実務界で、会社の実態を見続けているものとしては非常に腹ただしい。一部のマニアにしかわからない内容になっているし、この数年間、あまりに空理空論が議論され続けてきたように思う。記事にあるとおり、会計を簡素化し、会計数値が万人の常識に合致するようにすることこそ、今求められているものだと思う。会計を万人の手に戻そう! (完全にゴルフから話題が離れてしまった。、、

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。