スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェムスは暫くこれで打ち止め

今日はいつものメンバーで月例。相変わらず混んでいて5時間30分。メンバー制のゴルフ場でありながら異常だと思う。1ヶ月の合宿を張っていた大人数韓国人グループが2月中旬で帰国と聞いていたが、別の韓国人グループが来て3月下旬までいるらしい。ウォン高のため来易くはなっているのだろうが、プロを目指すジュニアという感じでもないし、どういう人たちが来ているのだろう?謎である。終了後のレストランは日本人コンペの表彰式で非常に五月蝿く、早々に退去した。迷惑を顧みず大酒し大声で会話する日本人をみて恥ずかしく思った。幸いにも2月はジェムスの予定はもうない。キャディには悪いことだが予約を含めてかなりうんざり来ているので少し間を空けたほうがよい。そういえば昨年売却したレムチャバンは昨年にも増してこの時期は予約が取れないという話を聞いた。頭に来て売却したが、結局、どこも同じかとは思った。

今、あるゴルフのレッスン書を集中的に繰り返し読んでいる。その中のアドバイスで自分は下半身が動きすぎるのかと思いワイルディングの練習でも集中的に注意している。 ダウンで左にスェーするのを体重移動と勘違いしていたように思う。また、コックが大きすぎるのですこし抑えめにもしてみた。モニターで見る限り、依然、コックが入り過ぎてドライバーは少しオーバースイングだがアイアンは、まぁまぁよい。これ以上意識すると縮こまったスイングになる恐れがあり、もうトップはいじるのをやめた。見た目はともかく自分的にはすでにあまり本質的なところでないように思う。

今日のラウンドで体重移動を抑えめに体の軸が崩れないように打っていたら結構、良い珠が出た。ただ、テークバックからトップで非常に珠が捉まらないような感じがして、切返しから所々でスェーが顔を出し左に引っ掛けが出ていた。恐れずにそのまま振り下ろす必要がある。

あと、今日はパットが良くなかった。狙った方向に打てているような気はしたが、どうも読みがいまいち。少し長めに持つようにしたら転がりは良くなった。タッチはあっていたように思う。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。