スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠征の合間

遠征の合間にホームのロイヤルジェムス2連戦。いい天気。



初日、ショットはラウンド後半に乱れた。疲れなのか腰の回転が止まってしまった。
相変わらず試行錯誤をしているが、引っ掛けについては腰を回すことでだいぶ解決の糸口が見えつつある。
コンケンの時、上手い人から腰の回転が少ないから云々というのがヒントになった。回転が少ないのかと。。。
後は今回のように持続性が問題。

2日目、何とか80台だったが、後半、同じくズブズブに。
脇を締めるをテーマにしたが、腰の回転がし辛い。
仲間の話ではミスショットをする時、トップでヘッドが震えるように一瞬、動くらしい。トップで力が入って手で切り返しているのか。すなわち手打ち



疲れてくるとトップにあげた時、どのように振り下ろすか等、迷いが生じる。それが恐らくは手で切り返す原因。ゆっくりでもいいので、上げたらビハインドザボールで最後まで腰の回転でふりきる。これを課題に次の遠征の地カオヤイに臨みたい。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。