スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初ラウンドPart 1 @ ロイヤルラチャブリ

7月は、初めて回るコースが3つある。それの第一弾で、綺麗と言われて以前から気になっていたロイヤルラチャブリに行って来た。バンコクからは、遠い。。。
ナコンパトムを超えて、カンチャナブリへの分岐点も越え、ホアヒン方面に南下したラチャブリ県にある。バンコクからは130K。観光地でも何でもないので、まず、普通の日本人は敬遠すると思う。(行ってみたら日本人が何人かいたので驚いたが、、) 知り合いはだれも行きそうにないので、例によってジェムスキャディを誘い、途中でピックアップしてラウンドとなった。



日本でいうところの丘陵コース。レムチャバンやブラパをもう少し両脇を狭くした感じ。綺麗さも同じくらい。グリーンは、山の中ということもあり、斜面読み辛い、速い。クラブハウスはローカル仕様。で、自分的には土日1,200B(GF+CF)でこのコンディションは大満足。レイアウトも面白い。下の写真はダブルフェアウェイのミドルでフェアウェイとフェアウェイの間は池、左フェアウェイの左も池、右フェアウェイの右はブッシュというホール。痺れた。



ゴルフ的には前半に大叩きはいつもの通り(^_^;)、後半挽回のこれもいつものパターンで90だった。狭いコースで、課題のドライバーを割合コントロールできたと思う。フェアウェイで打つために新調したFW16度も結構、その目的通り使えてうれしかった。初コースにしてはまずまず。

満足度高く、もっとやり込みたいコース。また、是非、来たいと思った。

下記はタイで今まで訪れたコース


より大きな地図で タイで行ったことのあるゴルフ場 を表示

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。