スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LEAM CHABANG INTERNATIONAL CC 関連情報 2011 July

メンバーコースの一つ。ジャックニコラウス設計27H(ABCの3コース) コースがバンコクエリアとは異なり丘陵にあり美しいコースであること、 家族がメンバー扱いであること、年会費がないことにひかれてすでに9年くらいメンバーやっている。家族も含め、受付、食堂のスタッフとはほとんど顔見知り。バンコクからは車で高速を飛ばして1時間20分程度でちょっと遠いのが難点。パタヤからは30分程度。最近は、ジェムスメンバーになったせいか、ちょっと足が遠のいていた。。。

20110731681[1]_convert_20110801091823

この間までCコースを改修のため閉鎖していた。現在はAを閉鎖中、8月中旬にAの改修を終えてBを閉鎖予定とのことですべての改修が終わるのは10月ころの予定とか(ベテランキャディ情報)

当初、改修は芝の張替えと聞いて全面張替えをイメージしていたが、Cをラウンドした結果、新しい芝を今までの芝の間に植える改修内容。まだ、芝は落ち着いていない感じだった。芝は BermudaからPaspalumという種類の芝に変更したとのこと。

このコースは、従来、雨天時を除いてフェアウェイへの乗用カート乗り入れが自由で、それがリゾート感を出していて、特徴の一つでもあった。現在は、特定のホールのみカート乗り入れを認めている状態で、今後は、全面的に禁止にする方針のようだ。サイアムのような感じにするらしい。確かにカート乗り入れによって芝が力を失っていた面もあったので芝にとってよいことではあるが、曲げてしまうとボール探し等でしんどくなりそう。。。


コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。