スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Leam Chabang International CC on January 30 2010

同業の人たちとラウンド。早朝スタートにしようと思ったら予約で一杯、結局、11時30分スタートとなった。
スターターの話では、韓国中の人がすべてタイに来てしまったと思えるくらいに韓国人観光客が多いとのこと。ニュースでは知っているが、韓国経済がだいぶ回復していることを感じることとなった。

IMG_0492_convert_20100130225806.jpg

スタートしたものの、見た感じでも白人も含め相当数のプレイヤー、プレイ進行もだいぶ遅かった。もっとも天候不順でそれほど暑くなく風も心地よく、苦痛ではなかった。

Aコースからスタートしたが、A-9番、グリーン上でトカゲとグリーンスネイクが格闘。最終的にはグリーンスネイクが勝った。こちらはその脇でパット、記憶違いでなければこの蛇は猛毒をもっているだけに、かなり怖かった。

IMG_0493_convert_20100130231434.jpg

ゴルフ的には相変わらず耐えるゴルフ。とにかく辛抱強く、スイングが落ち着くまで待つつもり。

コメント

非公開コメント

多くなりましたか?

韓国ゴルファー多くなっているんですね?日本だけが経済回復遅れているみたいですね?

グリーンスネーク・・・・確かに毒もっていたような?しかし、いるんですね?ゴルフ場に!

Re: 多くなりましたか?

コメント有難うございます。レムチャバンは特に多く感じますが、全体的にどこのゴルフ場も韓国人は増加している感じです。日本経済も早くよくなって欲しいです。

蛇自身はゴルフ場で時々見ますが、グルーン上で格闘しているのには参りました。しかもグリーンスネイク、、、トカゲも食べるということを初めて知りました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。