スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Banyan GC on Jan 24 2010

ホアヒンに出来た新しいゴルフ場に行ってきた。ブラックマウンテンと同じく白人経営とのことだが様子が異なり、クラブハウスは完全にタイ様式で最新式の建物。居心地がよかった。

20100124214943.jpg

コースの方は、非常に綺麗。一方でアップダウン激しく、フェアウェイはうねっている。フェアウェイにいてもフラットなライは少ない。また、グリーンも雨上がりにもかかわらず、ものすごく速い。恐らく最近のアルパインより速いと思う。しかも、山が近いせいか急激にきれたり、ちょっとの傾斜でもものすごく行ってしまったりする。難しいが、かなりエキサイティング、最近行った新しいゴルフ場では久々ヒットとなった。ちょっと遠いが、また来たいと思った。

20100124215557.jpg

自分のゴルフとしては、インスタート打ち上げホールをいきなりトリスタート。。。グリーン上ももったいないパットが多かった。そんなこんなでスコアは相変わらずの低空飛行で90台中番。いつも同じことを書いているが、納得の行くショットもそこそこあった。少し力を加減してフルスイングでないショットを打とうとする時、少し力を抜こうとする時、ひっかけのミスショットが多いように思う。手打ちになってしまうのが原因か、、気をつけよう。

20100124223801.jpg

コメント

非公開コメント

プレーするのは8月まで待ちます

バンヤンCC とても評判がいいですね!
コースレイアウトも素晴らしいようですし。
しかし、プレー費用が高過ぎですね。
プーケット並みです。
特にハイシーズンは高いです。
例年行われている、8,9月のホアヒン・チャーム・ゴルフフェスティバル(GFが一律800B)を待つしかありません。
しかし、強制カートというのは困ったものです。
やはり、ホアヒンは、地元のタイ人や外国人居住者が少なく、観光客頼みなので、どのゴルフ場も、プレー費用が高過ぎです。
平日と週末が同価格なのもリゾートならではですね。

Re: プレーするのは8月まで待ちます

コメント有難うございます。
プレイフィーはクラブタイランドを使用してカート、キャディフィー込みで2700Bahtでした。確かに少し高いですね。上がり際に手引カートを引いているキャディがいたので、常用カートなしでもできるのかと訊いてみたところ可能とのこと、ただし料金は同じとのことでした。要するにすべてGFに含めて歩くか乗用カートを使用するかはプレイヤー次第のようです。(歩いた場合は割高感がさらに増すことにはなりますが、、、)
道も良くなり車で2時間30分くらいで着きますし、仲間内では3月にまたやりたいという話で盛り上がっています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。