日本滞在 雑感

2年ぶりの日本滞在。しかも家族が日本に本帰国する前は、自宅を賃貸にだしており両親の実家に滞在していたので、自宅での滞在は10年ぶりとなった。
千葉県の八千代緑が丘というところだが、10年ぶりのこの街は綺麗に整い、ショッピングセンターも駅前にできてたりして、以前の荒野のような印象から随分と変わっていた。人が増え若い人も多い。

今まで、一時帰国ではなぜか日本人のいやらしい言動ばかりが目について、とっととタイに戻ってゴルフでもしたいという気になったが、今回は、そのようなこともなく成熟した国を楽しんでいる。自分も、多少は成熟してきたのか、随分、自分自身、人に寛容になったような気がする。そういえば、以前は、せっかく日本に帰ったのに落ち着かず、打ちっぱなしや用品店に行ったり、ゴルフ雑誌を買ったり、そちらのことばかり考えていたように思う。今回はゴルフに対する欲も全くわかない。それだけホスピタリティを感じているのかもしれない。久々に家族にあったせいもあるのか。

10年もタイにいて、いい加減、潮時感はあるように思う。。精神的に辛い時、時々、無性に日本に本帰国したくなることがある。
といって顧客を何十とかかえ、職員30名余をかかえ、当然撤退は許されないが、、、ここは自分のフィールドではない、自分は、10年前に選ばなかった。そんなことを思いつつ、一時、夢を見て癒されることで満足することにしよう、。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。